WordPressの種類 WordPress.orgとWordPress.comでは何が違うのか?サイトの収益化に大きな違い

WordPress の種類と違いについて

WordPress は全世界のほとんどのホームページ作成に使われています。

これから新規でホームページを作ろうとしている人の中にはWordpressをこれから初めて使う人も多いでしょう。

しかし、初めてWordpressを導入する人が混同しがちなのがWordpress.comとWordpress.orgの違いだろう。

WordPressに関する情報はネット上でも大量にあふれているのだが、どちらのWordpressのことを書いているのか分からない場面が多々あります。

そこで今回はWordpressをこれから導入してみよう!という方にぜひ、サイト制作の知識として参考にしてください。

WordPress は2種類ある!?Wordpress.comとWordpress.org

WordPressには大きく分けて2つの種類があります。

その種類というのがWordpress.comとWordpress.orgです。

この2種類の大きな違いは

Wordpressの違い

WordPress.comはブログサービス

WordPress.orgはブログシステムのダウンロードサイト

であるということです。

45dream
Wordpress.comはアメブロとかライブドアブログみたいに無料ブログサービスと同じカテゴリーになるんやな!

WordPress.com

WordPress.comは無料ブログの1種でアメーバブログなどと同様にWordpressがすでにサーバーにアップロードされており、サーバーの開設や独自ドメインの取得といったサイト構築に必要な工程を省くことが可能です。

45dream
すぐに自分だけのサイトを作るにはWordpress.comのほうがええんやなぁ

複雑な設定を省略してすぐにブログを書き出すにはWordpress.comは最適です。

しかしWordpress.comは無料でシステムの一部を借りているということなので、細部にまでカスタマイズすることはできません。

WordPress.org

Wprdpress.orgはオープンソースで利用できるソフトウェアの一つで、サイト構築に使われるツールになります。

基本的には商用利用ができます。

また、HTMLやCSSにそこまで詳しくなくても配布されているテーマを使用して最新デザインのサイトを作ることができます。

拡張機能も高く、必要に応じて細部にまで機能をカスタマイズできるので、他サイトとの差別化も図れます。

独自ドメインは両方とも使える

Woprdpress.comでは従来の無料ブログサービス同様に、独自ドメインを使わずとも

○○.com △△.jpといったサイトの運用は可能です。

WordPress.orgではレンタルサーバーで貸し出しているドメインを借りるか、自前で独自ドメインを取得する必要があります。

拡張性について

Woprdpress.comでは従来の無料ブログサービス同様に、システム細部のカスタマイズを一般ユーザーに開放していません。

しかし余計な機能をいじる必要がないのでサイト運営初心者にとっては最低限の機能でサイトを運営することが可能です。

WordPress.orgでは自前でサイトを構築するために、細部までカスタマイズは全て自分で行うことができます。

テーマやプラグインの変更はもちろん、見栄えの変更や外部ツールとの連携などその範囲は広がります。

ですので、全てを最初から自分でカスタマイズしたい人にはWordpress.orgがいいでしょう。

サーバー管理について

Woprdpress.comでは従来の無料ブログサービス同様に、管理が無料ブログサービス側にあるために、サーバー管理に関する特別な操作は一切必要としません。

しかし、無料ブログサービスに依存している以上、サイト管理権限がこちらにはないため、

今後、無料ブログサービス側がサービス提供を終了してしまうと、こちら側のブログそのものが消失するリスクを含んでいます。

WordPress.orgではサーバーやドメインが独立していますので、たとえWordpress.org側のサポートが終了しても、引き続きサイトを運営して資産にすることが出来ます。

WordPress.comとWordpress.org 初心者はどちらを選ぶべきか

サイトの運営目的によってWordpress.comとWordpress.orgどちらを使うかは見解が分かれます。

サイトの収益化を目的とし、サイトを収益化・資産化するのであればWordpress.orgが圧倒的におすすめです。

またHTMLなどプログラミングを習得して活用したいという事であれば、やはりWordpress.orgがいいでしょう。

45dream
プログラミングを勉強しているならばWordpress.orgやな!

しかし、簡単なカスタマイズでホームページデザインを入手して、ブログを手軽にスタートしたいという事であればWordpress.comでしょう。

当社では企業HPをWordpress.comで構築しHP内のブログはWordpress.orgで独立させてリンクで飛ばすようにしています。

どちらがいいかという明確な解答はないですが、目的別で使い分けるというのがいいと思います。

45dream
初心者はWordpress.comからスタートした方がよさそうやな!

目的別にWordpress.comとWordpress.orgどちらを使うかを選んで頂いて、最適なサイト運営・ブログ投稿をやっていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

「45歳からのYouTuber」45dream Powered by kokeisansyo_tv

” がんちゃん “ 大阪府出身

上場企業管理職➡43歳からYouTuber

PC / 撮影 スキル 知識ゼロから2年半で登録者数6,050名を超える。

会社員の経験をプラスし、現役YouTuberとして動く。 2022年には株式会社 虎渓三笑TVを設立し企業のWebマーケティングに携わる。
  • 動画編集
  • SNSマーケ / Webマーケ
  • BLOG・ECサイトと幅広く業務を展開。

某CS放送にてCM出演の経歴あり。

スポーツ紙にECサイトの広告掲載をするなど、 メディア活用に強み。
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。